「教え」と「導く」のちがい

More Story

その選択に価値を感じてもらう
2016年4月16日 - 11:47 AM
毎日は 選択の繰り返し       その一つ一つには 価値があり       自分のものさしで 価値を判断するもの                   月に一度 小林恭バレエ団にて ユースクラスを 担当しています。       あわせて 3カ月に一度 教師陣に向けて レッスンを受け持たせて 頂いています。         毎回テーマは違えど 先生方が携わる子供たちに 今必要なことを お伝えしています。           今回は ・脳のしくみ ・体のしくみ ・思考のはたらき ・指示の流れ ・仮説の立て方         多岐にわたっていますが 先生方から頂く 感想の内容に目を通すと       即、行動に移される 意思が手に取るように 伝わってきて       共有することに 感動を覚えます。                     身を乗りだし 耳を傾けてくださる時間は 本当に充実していますね。         誰に会い 誰と時間を過ごし 誰から学ぶ         大人でもそうです。       子供なら なおさら。                   「この先生に出会えて 本当によかった」         小林恭バレエ団に 通われている生徒さんたちが そう感じて         自分の選択に 自信を持つ         そして その選択に 価値を感じる         これを 提供できてこそ       自分が提供した この時間の 価値が決まる。         "...